【ダニーと紺碧の海】あの北口裕介が翻訳/演出する話題作!!

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

ダニーと紺碧の海】あの北口裕介が翻訳/演出する話題作!!

ダニーと紺碧の海】あの北口裕介が翻訳/演出する話題作!!



あの「北口裕介」が翻訳/演出した話題作です!

僕は彼と高校時代に同級生でして(有名人と知り合いというのは、非常に気分が良いものです)…気にして情報を集めていましたが、あの北口祐介を知らない方向けに簡単に彼の経歴についてご紹介…とかいう感じで記事を書こうと思ってたら、ビックリ!なんと、cannnonのCMで彼と気づかず見たことがありました!!

てゆうか、高校時代と顔と声変わりすぎだよ。。。

北口裕介(きたぐちゆうすけ)
06年、柳町光男監督作品「カミュなんて知らない」でスクリーンデビュー。映画「バオバブのけじめ」、「かさぶた姫」、「君と歩こう」、ドラマ「ドラゴン桜」、などの作品に出演しながら、俳優としてのキャリアを積む。また、2011年にはヒッチコック映画の舞台化作品「THE 39 STEPS」で、自らプロデュース、翻訳、演出、主演をつとめた。
その後、ロサンゼルスにある演劇学校の名門Art of Acting Studio Los Angelesにて、伝説的アクティングコーチであるロン・バーラス氏に師事し、本格的に演技を学ぶ。現在は大阪を拠点に、俳優、演出家、映像作家、デザイナーとしてジャンルを問わず幅広く表現活動を行っている。

【ダニーと紺碧の海】あの北口裕介が翻訳/演出する話題作!!

さて、本題です。
今度彼が舞台を、彼自身の翻訳/演出でやるそうです。

彼の顔つきやコミュニケーションの感じから受ける印象だと「彼は良いものをやっている」と直感的に感じます。

具体的に何が良いとかは言えないのですが、例えば大事な用事をこの人に任せられるとかそんな感じのことです。

舞台「ダニーと紺碧の海」-DANNY AND THE DEEP BLUE SEA-an apache dance-

作:ジョン・パトリック・シャンリー 

facebookページ

二人芝居「ダニーと紺碧の海」のためのファンページ

あらすじ:
暴力にとり憑かれ、人を殴っているときにだけ自分でいられる孤独な男ダニー。 父親から性的虐待を受けたトラウマか ら抜け出せずに、自らを責め続ける女 ロベルタ。 ニューヨークの寂れたバーで出会った 二人の会話が、ぎこちなく積み上げら れていく。互いの傷口を抉るかのように罵り合っ ては、その傷口を優しく舐めあい、愛 を通り過ぎた果てに生まれた関係の中 に、二人はほんの微かな光を見出す…。

翻訳/演出:北口裕介
出演:北口裕介、迫田萌美
演出美術/舞台監督:乃村健一(n.o.m)
宣伝美術:金伽奈
制作協力:n.o.m
日時:
2013年4月13日(土)14:00/19:00
2013年4月14日(日)13:00/18:00
場所:シアトリカル應典院(http://www.outenin.com/index.php)

チケット:¥2,000(前売、当日共)
予約・お問合せ:大盛況のうちに終了いたしました。

まとめ:

いや、こんなに北口裕介について調べるのは、人生において最初で最後の経験だろうなと思うくらいキーボードを叩きました。
この記事、同級生のみんなが見たらどう思うんだろう?

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links