windows10でモニター2台使って違う画面を表示する方法

記事公開日:
最終更新日:

This post is also available in: 英語

windows10でモニター2台使って違う画面を表示する方法を、簡易的に書いています。
もう少し詳細な内容は過去の記事 windows7でマルチディスプレイ/マルチモニタを設定する方法と手順 にて書いていますので、参考にしてみてください。

windows10でモニター2台使って違う画面を表示するには、以下のような手順になります。

  1. パソコンのグラフィックカードを調べる
  2. パソコンに2台目のモニタを接続する方法を調べる
  3. 2台目のモニタがアナログ/デジタルのどちらに対応しているのか調べる
  4. モニター用の電源を取る場所はあるか調べる

windows10でマルチモニタ機能のON/OFFの方法について

windows10の場合には「windowキー + P」のショートカットで以下の画像のように複数モニタを扱うための機能のON/OFFが可能です

windows10でマルチモニタ機能

windows10でマルチモニタ機能

そして、「windowキー + P」を押した後に「コンピュータのみ」「複製」「拡張」「プロジェクターのみ」から選びます。
一般的に複数モニタを扱うというと「拡張」を指します。

  • 【コンピュータのみ】-パソコンの画面のみ表示。別モニターには何も映さない。
  • 【複製】-パソコンの画面と、別ディスプレイ/モニターに同じ画面を表示。
  • 【拡張】-パソコンの画面と、別ディスプレイ/モニターには別々の画面を表示。
  • 【プロジェクターのみ】-パソコンの画面には映さない。別モニターのみに画面を表示
No tags for this post.

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報TwitterLinkedIn、またRSSfeedlyにてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。