wordpress:Lightboxのおすすめプラグイン[WP Lightbox 2]

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

もともと、画像の表示には[Simple Lightbox]というプラグインを使っていました。

しかし、別記事「wordpress:JetpackのPhotonの導入でLightboxが動作しない時に対処した方法」に書いたとおり、無料のCDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)を導入する際に[Simple Lightbox]では問題が起こったので、[WP Lightbox 2]にプラグインを変更しました
本記事はWP Lightbox 2 プラグインの使い方と設定のメモです。

[WP Lightbox 2]
http://wordpress.org/plugins/wp-lightbox-2/installation/

[WP Lightbox 2]の設定方法と使い方

[WP Lightbox 2]は設定できる機能の内容がとても幅広いです。
ですが、基本的な機能だけを使用するだけなら以下のような設定で十分です。その他はデフォルト設定をおすすめします。


web_wplightbox2

web_wplightbox2

Auto-lightbox image links

画像リンクを自動的にLightbox表示にするかどうかの設定。
ちなみに、Lightbox表示して欲しくない画像には、[rel=”nobox”]を追加します。

Enable lightbox in comments

コメント欄にて、画像リンクをLightbox表示にするのを有効にするかどうか。

注意書きによると、この機能を有効にした場合にはコメント欄のリンクへの[rel=”noffolow”]が無効になるそうです。

Show download link

Lightbox表示した時に、画像のダウンロードリンクを付けるかどうか?
ダウンロードして欲しい時にはチェックを入れるのが良いかもしれません。

Show image info on top

Lightbox表示した時に、画像の名前などの情報を表示するかどうか?

Shrink large images to fit smaller screens

スマートフォンなどの小さな画面に合わせて、大きな画像を縮小表示するかどうか。

Animation duration (in milliseconds)

ミリ秒単位で、画像をLightbox表示する際のアニメーションの表示速度を設定します。
本サイトでは、なるべく早く表示して欲しいので「0」に設定してあります。

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links