Access2016:クエリで計算結果が表示されない(空白になる)場合の対処方法

記事公開日:
最終更新日:

Access2016を利用していて、クエリでの計算結果が空白になって表示・反映されないといった場合、ほとんどの場合は計算するフィールドの中に「文字列」や「空(Null)」のフィールドがある事が原因です。

その場合、以下のように Nz() 関数でフィールドのNull値を任意の文字列に変換した後、Val() 関数で数字(文字列)を数値に変換するとクエリで計算結果が表示されるかと思います。
(場合によっては、Nz() 関数だけで事足ります)

Val(Nz([SampleFieldName], 0))

また、アルファベット等の文字列が含まれていて計算できない場合には、Replace() 関数を使うことで任意の数字(文字列)に変換した後に、Val() 関数で文字列を数値に変換すると計算結果が表示されるかと思います。


「Accessのサンプルコード本(PDF)とサンプルファイル(accdb)」を販売しています。

もくじ
1.起動時にAccessファイルを自動でバックアップするサンプルコード
2.ユーザー選択(各ユーザーパスワードでアクセス制限)画面と、ユーザー権限によりメニュー画面を分岐する方法
3.Accessにて簡易的な変更履歴機能を実装する方法

同封ファイル一覧
・Accessのサンプルコードを説明したPDF(もくじの内容)
・上記PDFと同じ内容の.rtfファイル(コードをコピペする用)
・Access(.accdb)のサンプルファイル(もくじの2,3の内容)

No tags for this post.

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。