Google Analyticsで画像検索からのアクセス解析をする方法

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

facebookやtwitterだけでなく、pinterest(ピンタレスト)などの写真・画像共有SNSなどが重要性を増してきて、写真・画像・インフォグラフィックなどのコンテンツを作ることが多くなってきました。

それに伴って、google画像検索からの検索流入も自然と増えてきています。

本記事は、GoogleAnalyticsで画像検索からのトラフィックを調べ、アクセス解析をする方法についてのメモです。

Google Analyticsで画像検索からのアクセスを調べる方法

各サイトのGoogle Analyticsのホームから、以下のように検索クエリまで移動してください。

Google Analytics > 集客 > 検索エンジン最適化 > 検索クエリ

GoolgleウェブマスターツールとGoogleAnalyticsを連携していない場合

Goolgleウェブマスターツールと、Google Analyticsとの連携が済んでいない場合、下記のような「このレポートを使用するにはウェブマスター-ツールを有効にする必要があります」というページが表示されます。

Goolgleウェブマスターツールが既にGoogle Analyticsとリンクされている場合には、「GoolgleウェブマスターツールとGoogle Analyticsをリンクする」はスキップして「Google画像検索からのトラフィックを調べる」に進んでください。


web_このレポートを使用するにはウェブマスター-ツールを有効にする必要があります。

web_このレポートを使用するにはウェブマスター-ツールを有効にする必要があります。

GoolgleウェブマスターツールとGoogle Analyticsをリンクする

「ウェブマスター ツールのデータ共有機能の設定」(上記の画像の赤い丸部分)をクリックすると、「プロパティ設定」のページに移動します。

そのページの下の方の「ウェブマスター ツールの設定」の項目の「編集」をクリック(下の画像の赤い丸部分)します。


web_Google_Analytics_ウェブマスター-ツールの設定

web_Google_Analytics_ウェブマスター-ツールの設定

すると、「Google アナリティクスでウェブマスターツールのデータを使用する」というページに移動しますので、リンクさせたいGoolgleウェブマスターツールのアカウントを選択し、保存します。

以上で、GoolgleウェブマスターツールとGoogle Analyticsのリンク完了です。

Google画像検索からのトラフィックを調べる

画像の赤い丸で囲ってある部分の「セカンダリディメンション > google関連サイト」と選択します。


web_google_analyrics_画像検索流入元

web_google_analyrics_画像検索流入元

表テーブルの構造になっているので「Google 関連サイト」という部分で、「ウェブ、画像、携帯端末(スマートフォン)」などのソート(並び替え)が可能です。

その他「表示回数、クリック数、平均掲載順位、CTR」などでもソート可能です。

Google Analyticsでアクセス解析するのにおすすめの書籍
できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links