GoogleキーワードプランナーのExcel用CSVをスプレッドシートへアップロードする方法

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

Google Adwordsのキーワードプランナーからキーワード一覧を[Excel 用CSV]としてダウンロードして、その後Googleスプレッドシートにアップロードすると、内容が一つのセルに一括して表示されてしまうという問題が起こります。

おそらく、ダウンロードした[Excel 用CSV]の区切り文字が[タブ]なのが原因だと思われます。
この記事はExcel用CSVをGoogleスプレッドシートへアップロードする方法について書いています。

1.Googleキーワードプランナーでキーワードの候補を取得する

Googleキーワードプランナーで調べたいキーワードを入力して[候補を取得]をクリック。一覧表示で関連するキーワードが表示されます。

そして、下記の画像のように[ダウンロード]をクリックする。

web_キーワードプランナーからスプレッドシートへ001

web_キーワードプランナーからスプレッドシートへ001

2.[Excel 用CSV]の形式でダウンロードする

その後表示される画面にて[Excel 用 CSV > ダウンロード]をクリック、続けて[ファイルを保存]をクリックする。

web_キーワードプランナーからスプレッドシートへ002

web_キーワードプランナーからスプレッドシートへ002

3.拡張子を[.tsv]に変更して保存

そして、画像のようにファイルを保存する画面が表示されるので拡張子(ファイルの末尾)を[.tsv]に変えて保存する

web_キーワードプランナーからスプレッドシートへ003

web_キーワードプランナーからスプレッドシートへ003

その後、通常どおりGoogleスプレッドシートへアップロードするとセルの内容が問題なく表示されていると思います。

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links