64bit環境でPythonのNumpy/Scipy/Matplotlibをインストール

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

本記事では、64bit環境のwindows7にNumpy/Scipy/Matplotlibのライブラリをインストールする方法を紹介しています。
ちなみに、32bit環境のwindows7でNumpy/Scipy/Matplotlibをインストールする方法については、過去の記事「pythonで機械学習系のライブラリをインストールして環境構築する手順(windows7-32bit)」を参考にしてみてください。

PythonのNumpy/Scipy/Matplotlibのライブラリは基本的には32bit環境のものが主流で、64bit環境のライブラリは非公式で配布されています。

64bit環境に32bit環境のライブラリをインストールしようとすると以下のようなエラーが出ます。

python version 3.4 required which was not found in the registry

管理者権限でコマンドプロンプトを実行してpipを更新する

コマンドプロンプトを管理者権限で開くには、スタートウィンドウでcmdと入力し、Ctrl+Shift+Enterの3つのキーを押して実行(もしくは、cmd.exeを右クリックして管理者として実行)します。
そして、下記のコマンド(pipの更新)を実行します。pipを更新する理由は、古いバージョンのpipだとwheelが使えない場合があるからです。

pip install pip --upgrade

wheelをpipインストール

pip install wheel

Numpy/Scipy/Matplotlibをpipインストール

下記のサイトから、それぞれ非公式ですが64bitバージョンのライブラリをダウンロードしてください。拡張子がwhlという形式で、結構容量が大きいです。
ファイル名のcp27とかは、CPython2.7バージョンという意味です。一般的にPythonという場合CPythonを指します。

Numpy
http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#numpy

Scipy
http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#scipy

Matplotlib
http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#matplotlib

コマンドプロンプトにて、cdコマンドでファイルをダウンロードしたディレクトリに移動して、Numpy/Scipy/Matplotlibをpipインストールします。

pip install ダウンロードしたファイル名

web_64bit-python-numpy-install

Numpy/Scipy/Matplotlibなどのライブラリがちゃんとインストールされたか確認するためには、以下のコードを実行します。

pip list

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links