Expo ReactNative:Enabling Remote JS Debugging するとデバッグが強制終了する

記事公開日:
最終更新日:

This post is also available in: 英語

Expo を利用して ReactNative の開発をしている時に、Enabling Remote JS Debugging をタップしてデバッグするとアプリが強制終了するエラーに遭遇したので、メモを備忘録的に残しています。

追記

その後、Expo SDK 39のバグが修正されたようですが、試してはいません。

参考:https://forums.expo.io/t/after-upgrade-to-sdk-39-apps-crash-when-remote-js-debugging-is-activated/43131

元記事

色々調べてみると、記事を書いている時点では Expo SDK 39 のバグっぽいので、Expo SDK を 38 にダウングレードして解決しました。

ただ、package.json を見てみると、"expo"は"react-native"などと依存関係があるので、単に"expo"のバージョンを下げるだけでは問題が起きると思います。
なので、以前に作成した package.json のうち、Expo SDK が 38 のものを参考にして依存関係を解決する必要があります。

一応、Expoの公式ブログでは、新しい Expo SDK を発表すると同時にその記事で、どのReactNativeのバージョンに対応したか公表されています。

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報TwitterLinkedIn、またRSSfeedlyにてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。