問題解決プロセスの基本手法が分かる本-問題解決プロフェッショナル

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

「問題解決プロフェッショナル」は“ゼロベース思考”、”仮説思考”、”MECE(ミーシー)”、”ロジックツリー”などの問題解決プロセスの基本手法を詳細に説明し、それらの手法を使ってどのように問題解決を進めていくのかという流れとステップ(ソリューション・システム)について説明しています。

新版 問題解決プロフェッショナル―思考と技術

問題解決の基本手法を勉強するには十分といって良いほどの内容で、それぞれの問題解決の考え方や手法の説明と共に、具体的な事例と説明のための図やチャートがたくさん載っているのが良い点です。
ロジカルシンキングなどに代表される手法は文字で読むのは大変ですが、図やチャートが多いことでスムーズに理解する事ができます。

そして、問題解決の技術だけでなく本書の半分ほど裂かれている問題解決プロセスの具体例は、実際の現場で収集・分析したデータを元にしてどのように問題解決プロセスを進めていくかという内容がよく分かり、非常に助かります。

ロジカルシンキングや問題解決系の本を読んだりして、問題の解決方法に関する考え方や手法は分かったけれども、実際にどのようにビジネスの現場で使っていったら良いのかと…苦労する場面は多いかと思いますが、そのような悩みを持っている場合には特におすすめの本です。

また、ロジカルシンキングについては過去の記事「ロジカルシンキングを勉強するためのおすすめ本」でも書いていますので、参考にしてみてください。

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links