考具-アイデア発想法のツール本

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

考具はアイデアを発想するための道具・ツールをまとめたような本です。
アイデアの発想方法に役立つ本については過去記事「一生役立つ企画アイデアの出し方」を参考にしてみてください。

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

著者は日本の広告代理店の博報堂に勤めている方で、数多くのアイデアを企画書にするということを仕事にしている方です。
広告代理店の仕事はアイデアを数多く出すことが必要で大変だとよく言われますが、実務で苦労されている時に考え出されたような、アイデア発想のためのツールだけでなく企画書にまで落とし込む方法についても書かれています。

良いアイデアを思いついたけれど、どうやって企画書に落とし込もうか…ということはよくある事です。
アイデア発想法のツールについては数多くありますが、その中から実務で企画書を作るのに役立つ発想法のツールが絞り込まれていると考えると非常に価値があります。
たくさんのアイデア発想法のツールは必要ないですからね。

また、どうしても良いアイデアが思いつかない時のためのアイデアの「お題」に関連した発想法のツールなども同時に紹介されています。
アイデアを出して企画書を書かなければいけないような場合、たいてい「お題」が決まっていますので、自由にアイデアを考えられる状況ではないからです。

仕事で「お題」に基づいてアイデアを考えないといけない時などで、どうしてもアイデアが思いつかない!という時に役に立つ本です。

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links