機械学習(人工知能)、オペレーションズ・リサーチを用いたデータ分析

小予算で企画から開発まで行いプロトタイプを開発することにより、リスクを最小限に抑えてテストを行うことができます。
また、プロトタイプを導入した結果から得られるフィードバックデータにより、プロトタイプを改善し続けて、利益が最大化できるよう最適化します。

WEB/モバイルアプリそしてIOT(モノのインターネット)から得たビッグデータをプログラミングによる自動パターン化、統計学や機械学習(人工知能)による認識・分類、オペレーション・ズリサーチなどの手法を組み合わせて分析・問題解決を図ります。

  • 機械学習(人工知能)、オペレーションズ・リサーチを用いたビッグデータ分析

関連事例

新しい技術を使ったサービスのためのプロトタイプ開発をしたい