Facebook/google+/twitterなどのフォローボタンをブログに設置する方法メモ

記事公開日:
最終更新日:

Sponsored Links

SNS(ソーシャルネットワークサービス)のフォローボタンはそんなに頻繁に扱うものではないので、ブログをリニューアルした時とかに必ず「どうやって設置したんだっけ?」となってしまいます。

この記事は、そんな時のため各SNS(ソーシャルネットワークサービス)の公式フォローボタンを設置する方法のメモです。

Facebook/google+/twitterなどのフォローボタンをブログに設置する方法メモ

Facebookの公式フォローボタンをブログに設置する

Facebookの公式フォローボタンは、個人のタイムラインをフォロー(フィード購読)してもらうためのボタンです。
フォローした人は、友達申請して友達にはなってないけれども、タイムラインのフィードを購読することができるようになります。

https://developers.facebook.com/docs/plugins/follow-button

Facebookページのいいね!ボタン(Like Box)を設置する

Facebookページを管理している場合には、いいね!ボタン(Like Box)の設置が一般的です。
しかし、facebookのいいね!ボタン(Like Box)プラグインは2015年6月23日付けで廃止されて、Page Pluginに代わるとfacebookからアナウンスがありましたので、別記事「facebookのページプラグイン(LikeBox)プラグインの設置方法」を参考にしてPage Pluginを導入することをおすすめします。

google+のボタンをブログに設置する

google+には「+1ボタン」と「Google+ バッジ」があります。

「+1ボタン」は記事などのコンテンツに対して、facebookでの「いいね!」と同じように使われます。

「Google+ バッジ」は個人アカウントと商業ページ共に作成でき、facebookページでの「いいね!」と同じように使われています。

google+の+1ボタンの設置

https://developers.google.com/+/web/+1button/?hl=ja

Google+ バッジの設置

https://developers.google.com/+/web/badge/?hl=ja

twitterの公式フォローボタン/共有ボタンをブログに設置する

フォローボタン/共有ボタンを作りたいtwitterのアカウントにログインした状態で(その方が楽だからです。)下記のリンクに移動してください。
そして、使いたい形のボタンを選択してください。

https://about.twitter.com/ja/resources/buttons

はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/guide/bbutton

LINEで送るボタン

http://media.line.naver.jp/howto/ja/

ソーシャルボタンをまとめて設置したい場合

ソーシャルボタンも数が増えてくると管理やデザインが大変です。
おすすめなのは「忍者おまとめボタン」でソーシャルボタンをまとめて表示することができます。

http://www.ninja.co.jp/omatome/

当サイトでも記事下に設置しています。画像のように解析機能とかもついていて便利です。


web_ソーシャルボタンまとめて設置

web_ソーシャルボタンまとめて設置

About
Amelt.net,LLCの創業者で、費用対効果の高い統合webマーケティングによりビジネスパートナーとして継続的にサポート。詳しいより。ブログの更新情報facebookページGoogle+そしてTwitter、またRSSfeedlyLINE@にてお知らせしていますのでフォローよろしくお願い致します。


Sponsored Links