Amelt.net,LLC.がサポートできること

This post is also available in: 英語

マーケティングの問題を費用対効果の高いITシステムで解決します。

photoshop1280-amelt-service-image-2

初めまして、 竹元國嘉(Kuniyoshi Takemoto) です。Amelt.net,LLCの創業者です。

Amelt.net,LLCでは、個人・中小企業向けに特化したデジタルマーケティングプランをご提案すると同時に、費用対効果の高いITシステムを導入します。加えて、企画から実行・支援を実際に二人三脚のビジネスパートナーとして継続的にサポートしています。
特に経営資源が限られている個人・中小企業の場合には、デジタルマーケティング部門をまるごと弊社に任せていただくような形を選択されることが多いです。

弊社の得意分野は「デジタルマーケティング×ITシステム」の領域です。

Amelt.net,LLCをパートナーにすることによる、御社のメリットは以下のとおりです。
1.経営戦略に沿ったデジタルマーケティング・ITシステムの企画・開発・メンテナンスまで弊社が一括して行うために高い費用対効果が得られること
2.フィードバックで得られたデータから頻繁にデジタルマーケティング・ITシステムの最適化を行うといった継続的なメンテナンスサポート受けられること

Amelt.net,LLC.へのご質問や感想、お仕事のご相談(企画段階でもデジタルマーケティングとITシステムの両面からお応えします。)、記事広告のご相談などお問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。

デジタルマーケティング×ITシステムでよくいただくご相談の例

01-120-code-2
小予算でITシステムを利用した新規事業のプロトタイプを作りたい

・ITシステム利用して新しい事業を小予算でテストしたい等

03-chart-18
WEB事業の改善やアウトソーシングをしたい

・WEB事業部がない、人材・スキルなどの問題でWEB事業部を維持するのが難しい等

04-120-code-15
WEB/モバイルアプリケーションを作りたい

・既存の事業の強化のために、WEB/モバイルアプリケーションを導入したい等

02-120-chart-16
WEBサイトとSNS(ソーシャルネットワーク)等を連携させた集客・PRをしたい

・店舗前の人通りが少ないので、多くの人に店舗の存在をPRしたい等

05-120-window-17
業務効率化のためのシステム(CRM/SFA)の導入をしたい

・ITシステムによって社内の営業活動や得意先の情報共有、業務効率化を行いたい等

06-120-cloud-4
新しい技術を使ったサービスのためのプロトタイプ開発をしたい

・新しい技術がどのように既存の会社と相乗効果が出せるのか小予算でテストしたい。

Amelt.net,LLC.のミッション

デジタルマーケティングを通じて、事業パートナーとコラボレーションすることによりイノベーションを促進し、人々と社会に貢献する。

Amelt.net,LLC. 会社概要

会社名Amelt.net, LLC.(合同会社アメルトドットネット)
創業2008年7月
代表者竹元國嘉(Kuniyoshi Takemoto)
本社所在地〒544-0014
大阪府大阪市生野区巽東1丁目7番12号
取引先
(WEBマーケティングが中心となる取引先様については伏せさせていただいております)
(敬称略)
株式会社大広
大阪府立天王寺高校同窓会
大阪府立高校
日本ゲルマヒーター株式会社
株式会社ぞう屋
World Mobile Contents Ltd
その他、飲食店・士業の方など
業務内容・webサイトの企画から制作・運営・保守
・SNS(ソーシャルネットワーク)との連携やSEO/SEMなどのwebマーケティング業務
・web解析(アクセス解析)
・webアプリケーション開発・運営・保守
・モバイルアプリケーションの開発・運営・保守
・業務システム(CRM/SFAなど)の開発・運営・保守
・モノのインターネット(IOT)によるオンラインとオフラインを統合する(O2O)サービスの開発・運営・保守
・機械学習(人工知能)を利用したデータ分析・業務効率化